2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

遠州の小京都・森町を歩きます。

 静岡県森町を初散歩。「遠州の小京都」を言われる場所を歩いてみます。スタートは天竜浜名湖鉄道・遠州森駅です。Photo_5 1

2019年3月30日 (土)

小田急ロマンスカーGSE運行開始1周年

小田急ロマンスカーGSE!が運行を開始して1年を迎えて、記念のコースターを頂きました

Dsc_2417_1thumb

2019年3月28日 (木)

東急多摩川線沿線にも春がやってきました。

多摩川河川敷のサクラも見頃を迎えました。

Dsc_2386

2019年3月27日 (水)

法多山線に乗車しました。

 静岡県袋井市で路線バスを運行する遠鉄バスの一部が今月末で廃止になるということで、その中の路線の一つ「法多山線」に乗車しました。

 バスは袋井車庫を出発して袋井駅前を経由してきます。袋井駅前でバスを待ち「法多山」行がやってきました。乗車したのは私一人で袋井駅前を出発しました。

2019年3月25日 (月)

春はもうすぐ

田園調布駅バスターミナルにて。出口にある枝垂れ桜が見頃を迎えていました。春はもうすぐです。


Dsc_2376

2019年3月24日 (日)

ひこうきの見える丘で・・・・・

 千葉県成田市にある「ひこうきの丘」。成田空港周辺には飛行機の離発着を見ることが出来る公園の一つです。ちょうどマレーシア航空の大型旅客機が離陸するため移動する様子を撮影できました。
Photo_1Photo_2
 その後も世界各国の航空会社の旅客機を見ることが出来て、時間を忘れてしまいました。
Photo_3Photo_4

2019年3月23日 (土)

切り絵バス運行中

伊豆箱根バス三島営業所に所属する「切り絵バス」車体後面と窓部に切り絵が描かれています。修善寺駅バスターミナルで出合いました。
Dsc_2312

2019年3月22日 (金)

110周年記念

 千葉県内で路線バスを運行する千葉交通。創業110周年を迎え、全ての車両側面に記念ステッカーが貼られ当時の車両塗装を復元した車両を運行しています。
Photo2_1

2019年3月18日 (月)

バス停の終点から・300

 しずてつジャストライン「島田市民病院」バス停です。しずてつバスと島田市コミュニティバスが発着します。病院前のロータリーにバス停と待機所もあります。
Photo Photo_2
 病院前に県道があり薬局やコンビニがあるなか、「野田の薬師」、「島田氏最古」と書かれた看板が。正式には天正山鵜田寺で病気、眼病平癒に霊験あらたかで厄除け大師ともいわれています。
Photo_4 Photo_5

2019年3月17日 (日)

満観峰に到着

 西登山道からはアスファルトの道からハイキングコース的な道に変わりますが、整備された階段を進み、視界が開けた場所で後ろを振り返ると山の向こうに海が見えました。
Photo Photo_2
 日本坂峠からの道と合流して程なくすると、満観峰山頂に到着です。残念ながら天気が悪く富士山を見ることが出来ませんでしたが、焼津や静岡の街並みを臨むことが出来ました。ここからは鞍掛峠を越えて花沢の里まで下りてきました。
Photo_3 Photo_4

2019年3月16日 (土)

しっぺいマンホールの蓋になる

しっぺいマンホールの蓋になる
静岡県磐田市のマスコット「しっぺい」何とも言えない感じのキャラクターですが、磐田市内のマンホールの蓋に描かれていました。

2019年3月15日 (金)

渋谷109のロゴが・・

渋谷109のロゴが・・
渋谷道玄坂にある「渋谷109」のロゴが外されました。あまり風景的には変わらないですが寂しい感じがします。

2019年3月14日 (木)

焼津アルプス(満観峰)を目指します。

 しずてつジャストライン「小坂公民館」から焼津市の「満観峰」を目指してハイキングです。小坂地区の街を抜けてミカンのなる木を見ながら歩きます。滝のある不動堂で参拝をしながら小休止です。
Photo Photo_2
 アスファルトの道ですが、勾配が少し急になりながら「満観峰」の案内に沿って進むと、東登り口がありましたが、さらに先にある西登り口から満観峰を目指します。
Photo_3 Photo_4

2019年3月13日 (水)

元東急バスで活躍した車両

元東急バスで活躍した車両
現在は、JRバス関東の東関東支店成田地区の路線バスで活躍しています。

2019年3月12日 (火)

戦争の名残を残す場所

 朝比奈川沿いに咲くサクラを見ながら歩いていくと、「ばくだん」と書かれた看板が。太平洋戦争時代に米軍機B29が来襲し、250kg級と推定される爆弾18発が投下され、川左岸に着岸して大きな穴が開き「淵」が出来、河川改修が行われるまで鮎釣り場や水泳の練習場に使用され「バクダン淵」と言われています。
Photo Photo_2
 山の手地区にはのぼりも取り付けられてにぎやかな雰囲気でした。
4 5

2019年3月11日 (月)

焼津の早咲きサクラの名所

 しずてつジャストライン「岡部営業所」バス停からウォーキングスタートです。営業所内にはしずてつジャストラインの路線バスが休んでいます。営業所の脇道から川沿いの道に出ます。
Photo Photo_2
 しばらく進むと、早咲きのサクラに出合いました。川沿いに咲くサクラを見ながら進みます。
1 2

2019年3月10日 (日)

今日は富士山が見えました

今日は富士山が見えました
今日は東京都大田区大岡山から富士山が見えました。何か良い事がありそうな・・・。

2019年3月 9日 (土)

焼津岡部線に乗車しました

 焼津駅前からしずてつジャストライン焼津岡部線に乗車します。入江橋を渡り、東海道新幹線のガードをくぐり、焼津市内を走ります。
Photo Photo_2
 坂本バス停近くの川沿いやバス通り沿いに早咲きのサクラが見ごろを迎えていました。藤枝市役所の支所を過ぎると終点の岡部営業所です。
Photo_3 Photo_4

2019年3月 8日 (金)

豊洲市場へ。

豊洲市場へ。
築地市場から豊洲市場に移転して初めて訪れてみました。ゆりかもめに乗車して市場前駅て降りると、歩道橋で市場それぞれの棟がつながっています。時間的に競りは終わっていましたが見学する方や飲食店で食事を楽しむ方で賑わっていました。

2019年3月 7日 (木)

寸又峡を結ぶ路線バス

寸又峡を結ぶ路線バス
千頭駅前待機場所にて。

2019年3月 6日 (水)

大鉄アドバンスの路線バス

 大井川鐡道「おでん列車」出発時間前に新金谷駅構内を散策していると、駐車スペースの一角に以前、千頭駅で見かけた大鉄路線バスを見つけ近づいてみると・・・・
Photo 3
 運転席に「お礼の案内」が掲示されていることから運用が外れて、金谷まで回送してきたようです。東京で活躍して時は2つ扉でしたが、大鉄運用時に1枚扉に改造した経緯をもった
三菱エアロスターでした。
2 Messe

2019年3月 4日 (月)

大井川鐵道の無人駅

大井川鐵道の無人駅
川根温泉笹間渡駅「サイデスカ」と書かれた看板。

2019年3月 3日 (日)

おでん列車に乗って

 大井川鐡道・冬のイベント列車「おでん列車」に乗車してきました。新金谷駅からのSL列車「かわね路」号にお座敷車両を連結します。新金谷車両区から牽引する「C11」が出庫しヘッドマークをつけて出発です。
Sl Photo
 おでんとお弁当に缶ビール、ペットボトルのお茶がテーブルにならびます。大井川を眺めながら千頭駅までののんびりとした時間を過ごすことが出来ました。
Photo_2 Photo_3

2019年3月 2日 (土)

丸子小坂線に乗車

 しずてつジャストライン「丸子小坂線」に乗車して、静岡駅から座席がほぼ埋まるくらいの乗客を乗せて市内中心部へ。駿河区役所、駿府城跡を見ながら旧東海道に合流すると安倍川を渡ります。
Photo Photo_2
 松並木の続く旧東海道を通り、丸子地区を過ぎて、終点の小坂公民館前バス停に到着です。
Photo_3 1

2019年3月 1日 (金)

しずてつジャストライン路線バスに乗って

 新静岡バスターミナルからしずてつジャストライン「丸子小坂線」に乗車して「満観峰」ハイキングに向かいます。小坂公民館行きは丸子線、中部国道線と同じ乗り場から発車しますが、本数は少ないです。
Photo Photo_2
 小坂公民館行きのバスが乗り場に入ってきて、数名のお客さんを乗せて出発です。
Photo_3 Photo_4

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »