2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« バス停の終点から・266 | トップページ | 中山道を歩く(鉄道の要所はいま・・・・・) »

2017年5月27日 (土)

中山道を歩く(碓氷関所を目指して・・・)

 丸山坂を上る途中に、小石で叩くと高音で澄んだ音が響く「茶釜石」と夜泣き地蔵をを左手に見ながら進みます。
Photo Photo_2
 再びJR信越本線沿いの道を進むと、右手に「碓氷神社」の鳥居が見えてきます。踏切を渡り国道を横断して御所平地区から小山沢地区に入ります。
Photo_3 Photo_4
 小さな広場にある凹んだ石は、大男の百合若大臣が大きな弓と長い矢で、川向こうの山へ射貫こうと足に力を入れたところ凹んだ石と言われています。
Photo_5 Photo_6

« バス停の終点から・266 | トップページ | 中山道を歩く(鉄道の要所はいま・・・・・) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山道を歩く(碓氷関所を目指して・・・):

« バス停の終点から・266 | トップページ | 中山道を歩く(鉄道の要所はいま・・・・・) »