2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 御殿場駅から県境を目指す(その1) | トップページ | いつも賑わっています。 »

2016年5月14日 (土)

御殿場駅から県境を目指す(その2)

 新橋浅間神社からは静岡県と神奈川県の県境を目指しながら歩きます。二枚橋交差点で国道を横断して、JR御殿場線の踏切で警報音が鳴ったので列車を待ちます。2両編成の沼津行の列車が通過していきました。
Photo_8 Photo_9
 JR御殿場線の名撮影地である「刈屋踏切」まできましたが、残念ながら富士山は雲に隠れてしまいましたが、国府津行の列車を撮影してウォーキング再開です。生垣に埋もれた富士急行バスのバス停を横に見ながら・・・
Photo_10 Photo_11
 「十王堂」が左手に見えました。十王経と言う冥土で死者の生前の罪業を裁くと言う十王の王が死後、初七日忌から3年忌までの間に、十王様によって善行悪行の行為について判定され、色々な刑罰がされるので、親族が故人のために供養することにより助けられて罪が軽くなり生まれ変わることができると言われ、亡くなった者の供養を怠ると亡者が地獄に落ちると言われています。しばらく歩いていくと、静岡県から神奈川県の県境に着きました。
Photo_12 Photo_13

« 御殿場駅から県境を目指す(その1) | トップページ | いつも賑わっています。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御殿場駅から県境を目指す(その2):

« 御殿場駅から県境を目指す(その1) | トップページ | いつも賑わっています。 »