2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 東急多摩川線にも変化が・・ | トップページ | 奥多摩むかし道を歩く(その2) »

2015年11月 3日 (火)

奥多摩むかし道を歩く(その1)

 奥多摩駅から「奥多摩むかし道」を目指します。旧青梅街道と呼ばれていた道で氷川から小河内に達するまでの道です。国道411号線を「麻薬の湯」と書かれた温泉や食糧販売店などの店舗を見ながら進みます。
Photo Photo_2
 保育園横の脇道に入ると「むかし道」が始まります。最初から上り坂からのスタートです。「羽黒坂」と呼ばれ、羽黒三田神社の神門前の坂で、木炭運びの人や馬車が苦労した場所です。
Photo_3 Photo_4
 坂を上りきったあたり山間の道となり、奥多摩森林鉄道の線路や橋脚の跡が見られます。
Photo_5 Photo_6

« 東急多摩川線にも変化が・・ | トップページ | 奥多摩むかし道を歩く(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩むかし道を歩く(その1):

« 東急多摩川線にも変化が・・ | トップページ | 奥多摩むかし道を歩く(その2) »