2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 桜えび料理を堪能・・ | トップページ | 成田山といえば・・・・ »

2015年8月 2日 (日)

成田山の歴史に触れる・・・

 京成線・公津の杜駅から成田山まで成田街道を歩きます。千葉交通のバス停には色々な種類があって背の高さくらいの小さなバス停もあります。

Photo Photo_2

 ほどなく歩くと右手に大きな建物が見えてきます。「成田赤十字病院」です。建物に沿って進むと「成田赤十字病院の歌」が書かれた石碑がありました。一本松跡のバス停近くには石碑があり、以前は松の木があったと思われます。

Photo_3 Photo_4

 JR成田線の踏切を渡ると、左手に「旧不動尊跡」と書かれた広場があります。江戸時代の安政5年に成田山新勝寺が完成した際に、入仏供養の行列で距離が遠かったので、この場所に仮の安置所を設けたことから名付けられています。京成本線を右手に見ながら京成成田駅へ到着です。

Photo_5 Photo_6

« 桜えび料理を堪能・・ | トップページ | 成田山といえば・・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田山の歴史に触れる・・・:

« 桜えび料理を堪能・・ | トップページ | 成田山といえば・・・・ »