2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 1駅ですが・・・ | トップページ | 長良川鵜飼のクライマックス »

2015年7月16日 (木)

長良川の風物詩・長良川鵜飼

 岐阜・長良川の風物詩「長良川鵜飼」を鑑賞。夕刻、長良橋ほとりにある乗船場へ。乗船前に鵜匠さんから鵜飼の説明を聞いて乗船。

Photo Photo_2

 説明を受けた後、鑑賞船へ乗船して長良川上流へ。宿泊先によっては、鮎の塩焼きを焼く船が鑑賞船までやってきます。私のグループは旅館の宿泊プランに申し込んだので、鮎の塩焼きがついた御膳を食べながら日の入りを待ちます。

Photo_3 Photo_4

 食事を楽しんでいると、下流の方から三味線の音色が近づいてきます。「踊り船」と言う船のようで踊りを見せたり、今回のような三味線を弾き音楽を聞かせてくれます。そうしていると長良川も日の入りを迎えます。

Photo_5 Photo_6

« 1駅ですが・・・ | トップページ | 長良川鵜飼のクライマックス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長良川の風物詩・長良川鵜飼:

« 1駅ですが・・・ | トップページ | 長良川鵜飼のクライマックス »