2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 多摩川沿いを走る東急バス | トップページ | 旧東海道を歩く(岡崎市から安城市へ) »

2015年2月21日 (土)

矢作川を越えて・・・

 岡崎城をあとに旧東海道を宮(名古屋)方面に歩きます。八帖交差点手前から旧東海道となります。国道248号線を横断すると岡崎名産の八丁味噌を製造する工場が立ち並びます。

Photo_5 Photo_2

 蔵作りの街並みは「八丁蔵通り」と名付けられていて、NHK連続テレビ小説のロケ地になっています。さらに進むと矢作川を渡ります。

Photo_3 Photo_4

 矢作川に架かる「矢作橋」は、日吉丸(のちの豊臣秀吉)と小六(のちの蜂須賀小六)が出会った橋であり、橋のたもとに石像が建てられています。旧東海道は国道1号線と並行する道となります。

Photo_6 Photo_7

« 多摩川沿いを走る東急バス | トップページ | 旧東海道を歩く(岡崎市から安城市へ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢作川を越えて・・・:

« 多摩川沿いを走る東急バス | トップページ | 旧東海道を歩く(岡崎市から安城市へ) »