2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 東海道を歩く(いよいよ石畳へ) | トップページ | 東海道を歩く(富士見平から望む) »

2012年1月15日 (日)

東海道を歩く(富士山は見えず・・・)

 坂小学校の脇道を入ると「三島市眺望地点」です。天気が良ければ富士山が綺麗に見えるのですが残念ながらみることが出来ませんでした。なだらかな上り坂が続き、元箱根港から三島駅へ向かう沼津登山東海バスの旧塗装車両が下ってきました。

Photo_7 Photo_8

 バス停にもなっている「松雲寺」には、明治天皇が腰掛けて富士山をご覧になったという腰掛石があります。

Photo_9 Photo_10

 公民館のそばには鳥居があり階段を上ると、小さな本殿がある神社につきました。

Photo_11 Photo_12

« 東海道を歩く(いよいよ石畳へ) | トップページ | 東海道を歩く(富士見平から望む) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道を歩く(富士山は見えず・・・):

« 東海道を歩く(いよいよ石畳へ) | トップページ | 東海道を歩く(富士見平から望む) »