2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 今日の朝食は… | トップページ | 横須賀をぶらり… »

2012年1月12日 (木)

東海道を歩く(一里塚)

 川原ヶ谷車庫から上り坂となり、JR東海道線を踏切で渡ります。踏切の名前は「旧東海道踏切」です。ここから上りは急となり、愛宕坂に入ります。

Photo Photo_2

 愛宕坂を上り、国道1号線と合流して「愛宕町」バス停付近から杉並木が続きます。「錦田一里塚」は一里(約4km)ごとに街道の両側に直径約10mの円形の塚を築き、その上に風雨に強いエノキや松を植えてこれを「一里塚」と称し、江戸日本橋から28里(約112Km)の地点にあり、道路を挟んで向かいあって一対残り、当時の状態を保っていることから国指定史跡になっています。

Photo_3 Photo_4

 松並木を過ぎると少し視界が開けます。「富士見ヶ丘」バス停付近は伊豆循環道のインターが完成し道路が整備されていました。周辺はまだ整備の途中で工事車両が入っています。ここから箱根への道が始まります。

Photo_5 Photo_6

« 今日の朝食は… | トップページ | 横須賀をぶらり… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道を歩く(一里塚):

« 今日の朝食は… | トップページ | 横須賀をぶらり… »