2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 京都を巡るのに便利なのは… | トップページ | クライマックスは・・・ »

2011年9月26日 (月)

奈良の街を照らす。

 世界遺産や歴史的建造物を美しくライトアップする「ライトアッププロムナードなら2011」が昨日まで開催され、期間中、JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良市内のポイントを巡る定期観光バスが運行されていました。近鉄奈良駅から乗車しましたが、約30人程度が参加し出発です。駅を出てほどなく「興福寺」に到着です。

Photo Photo_2

 五重塔は奈良のシンボルとして親しまれ、世界遺産に登録された文化財のひとつです。興福寺は法相宗の大本山で、天智天皇8年に藤原鎌足が造立した釈迦三尊像を安置するために夫人の鏡女王が京都山科の私邸に建てた「山階寺」が始まりとする。夜間拝観もすることが出来ました。春日大社の一の鳥居・奈良国立博物館のライトアップを車窓に見ながら、東大寺です。

Photo_3Photo_4

 南大門には金剛力士像が安置され、両方がライトアップされて金剛力士像は迫力がありました。

Photo_5 Photo_6

 中門は回廊となっているので左右に広がり、その奥に大仏殿があります。残念ながら大仏殿を拝観することは出来ませんでしたが、鏡池に写る中門と大仏殿は何とも言えませんでした。

« 京都を巡るのに便利なのは… | トップページ | クライマックスは・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の街を照らす。:

« 京都を巡るのに便利なのは… | トップページ | クライマックスは・・・ »