2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今日の「駅からハイキング」 | トップページ | 相模鉄道のステンレス車輌 »

2011年2月 6日 (日)

旧東海道を歩く(日坂宿を目指して)

 「日坂宿」は東海道五十三次の品川宿から数えて二十五番目の宿場町となり、金谷宿と掛川宿の間に位置します。現在は掛川駅から静岡鉄道のグループ会社である掛川バスサービス・東山線に乗車します。

Photo_6 Photo_7

 運行本数は2時間に1本程度と少なく掛川駅出発時は私一人でした。バス車内は静岡鉄道時代を残す中で、あまり見る事が出来なくなった整理券発行機もありました。途中のバス停もほぼ通過で、20分ほどで「八幡宮前」バス停に到着です。

Photo_8Photo_9

 「八幡宮前」バス停を少し戻ると、「日坂宿」と書かれてここがスタートとなります。バス停の名前通り、歩道橋を渡った場所に「事任(ことのまま)八幡宮」があります。

Photo_10 Photo_11

« 今日の「駅からハイキング」 | トップページ | 相模鉄道のステンレス車輌 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧東海道を歩く(日坂宿を目指して):

« 今日の「駅からハイキング」 | トップページ | 相模鉄道のステンレス車輌 »