2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 駅からハイキング(旧東海道を歩く) | トップページ | バス停の終点から・147 »

2010年10月21日 (木)

駅からハイキング(街かど博物館を巡る)

 JR東海道線沿いの道を進むと、干物を扱う「カネタ前田商店」に着きます。相模湾などで水揚げされた魚を原料した干物は小田原名物の一つです。昭和40年代まで鮮度を保つために、魚の尾を上にして塩漬けした状態で横浜や東京へ運搬するために使用された「逆さ樽」が展示されていました。

Photo Photo_2

 再び早川沿いを歩き、すぐ目の前が相模湾のと言う場所にあるのが「小田原さかなセンター」です。隣が小田原市場なので新鮮な魚介類を堪能することが出来ます。再び国道1号線に出ると、もう一つの「小田原駅」があります。と言っても、人車鉄道・軽便鉄道の跡です。

Photo_3 Photo_4

 国道1号線を小田原駅方面へ歩いていくと、「街かど博物館」が続きます。一軒目は「欄干橋ちん里う」で、明治創業の梅干を販売しており、店内には梅干の種や当時の店舗の写真が展示されていました。2軒目は「済生堂薬局小西本店」です。懐かしい看板や秤などが展示されています。

Photo_5 Photo_6

« 駅からハイキング(旧東海道を歩く) | トップページ | バス停の終点から・147 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング(街かど博物館を巡る):

« 駅からハイキング(旧東海道を歩く) | トップページ | バス停の終点から・147 »