2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 新ターミナル開業の影に・・・ | トップページ | 60周年記念 »

2010年10月18日 (月)

駅からハイキング(期間限定コース)

 JR小田原駅を起終点に市内を巡る期間限定の「駅からハイキング」に参加しました。駅構内の改札上には、小田原名物の「ちょうちん」が吊るされています。お土産店が並ぶアーケードを抜けると、湯河原温泉のお湯を使った日帰り温泉施設「万葉の湯」があります。小田原駅から4つ先に湯河原駅がありますが、箱根帰りに立ち寄る人もいるのでしょうか。

Photo Photo_2

 小田原市内には古くから栄えた産業文化を今に伝える地域資産が多くあり、その施設や店舗を巡ることが出来るように「街かど博物館」が点在しており、今回のハイキングもいくつかの店舗を巡ることが出来ます。最初は一軒目は「栄町松坂屋」です。デパートのような名前ですが、大正初期創業の和・洋菓子を取り扱うお店で、その中でも「コケッコー」と言う洋菓子が名物のようで、鶏の玉子の形をしています。今回は栗入りどら焼を購入してみました。ちょうど店外観を撮影しようとしたら、箱根登山バスの新塗色をしたバスが通過しました。

Photo_3 Photo_4

 お堀端通りを進むと、左手に「ハローワーク小田原」が見えてきました。周囲の建物とは違い、古い西洋的な建物でした。小田原城のお堀沿いを進み、朱色の「学橋」を過ぎて小田原城内に入ります。

Photo_5 Photo_6

« 新ターミナル開業の影に・・・ | トップページ | 60周年記念 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング(期間限定コース):

« 新ターミナル開業の影に・・・ | トップページ | 60周年記念 »