2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 夏と言えば | トップページ | てんイヤー »

2010年8月 8日 (日)

東海道を歩く(その2)

 浅間神社から再び旧東海道に戻る途中に、高層ビルの間に小さな神社を発見しました。「静岡八幡宮」と言う石碑があり、石段を登って本堂になります。反対側には静岡銀行本店で文化庁の「登録有形文化財」に指定されています。

Photo_7 Photo_8

 呉服町を歩いていくと、静岡伊勢丹がありますが脇に「札ノ辻跡」と言う石碑が残っています。少し旧東海道からそれると「青葉おでん通り」です。静岡おでんが一躍注目された時期がありますが、夜に訪れると赤ちょうちんが多く並び賑わうことでしょう。

Photo_9 Photo_10

 一度道がせまくなりますが、旧東海道は国道1号線とほぼ平行して進みます。店舗はあまり多くありませんが、その中に「わさび漬」のお店が1軒ありました。タクシーが止まっていたので有名な場所なのかもしれません。

Photo_11 Photo_13

 川会所跡を過ぎると道幅が少し広がり、安倍かわ餅を売るお店が数件ならぶと旧東海道は安倍川を渡ります。

Photo_14 Photo_15

« 夏と言えば | トップページ | てんイヤー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道を歩く(その2):

« 夏と言えば | トップページ | てんイヤー »