2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 七不思議・・・ | トップページ | 釜で飯を炊く »

2010年4月19日 (月)

芝さくらの堤防沿いを歩く

 相模川沿いを歩き、新戸地区に入ると堤防沿いに芝さくらが続きます。伊勢原市芝田川も同様に芝さくらが有名ですが、苗を譲り受けて地域の方が丹念に育てたものです。

Photo_9 Photo_10

 堤防を歩くと心地よい風が吹き気持ちよく歩くことができ、秩父や富士五湖のような広大な芝さくらとは違い、ほのぼのとした感じがしました。会場から離れて天気も良いのでお弁当を広げる人が堰の付近に多く見受けられました。磯部地区には相模川で各所に設けられた渡し舟があったようで石碑が残っています。

Photo_12 Photo_13

 更に上流を進むと、相模川からそのまま分岐して船止まりのような場所に釣り堀のように釣りを楽しむ人が多くいました。相模川を大きく迂回しながら、「三段の滝橋」・「新三段の滝橋」を進みます。

Photo_14 Photo_15 

« 七不思議・・・ | トップページ | 釜で飯を炊く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝さくらの堤防沿いを歩く:

« 七不思議・・・ | トップページ | 釜で飯を炊く »