2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 駅からハイキングへ | トップページ | 駅からハイキング(その2) »

2009年10月18日 (日)

駅からハイキング

 岡谷駅はJR中央線にあり、この駅で「みどり湖駅」回りと「辰野駅」回りに分かれて塩尻方面に向かう路線の分岐駅です。岡谷駅を含めてJR東日本・長野支社管内に属していますが「未知を歩こう!信州」をテーマにウォーキングラリーを開催していて、駅にはフラッグがありJR東日本のキャラクター「アルクマ」君がお出迎えです。Photo Photo_2                           

                                

                               

                                   

                                                           
 駅前にはバスターミナルがあり、岡谷地区はアルピコグループの諏訪バスが茅野駅方面等の路線とJRとのライバルでもある、中央高速を走る高速バスも発着しています。また、駅弁をキヨスクで発売されており、釜めしとうなぎで悩みました。岡谷は「うなぎの町」でも有名なので、うなぎ弁当にしようかと思いましたが、朝からうなぎはチョットと言う事で「山菜釜めし」にしました。と言っても製造は、塩尻なので駅弁としては塩尻駅となるが、そこは気にせず・・・。容器はプラスチックですがワラビやウドなどの山菜や鶉の卵も入ってボリュームもあり美味しかったです。Photo_3 Photo_4                                     

                                 

                              

                                

                                                           
 岡谷駅を出発して5分ほどの場所に「旧林家住宅」があります。林重蔵と言う海外へ生糸を輸出するために技術の改良をし、通信産業や中央線の開通に大きな貢献をした人物が住んでいた場所で、国の重要文化財にも指定されていますが開館時間よりも早い時間だったので見学はせずに通過。少し歩くと「湧水」が沸いていました。Photo_5 Photo_6

« 駅からハイキングへ | トップページ | 駅からハイキング(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング:

« 駅からハイキングへ | トップページ | 駅からハイキング(その2) »