2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 大井川鉄道 | トップページ | 千頭駅から歩く(その2) »

2009年6月23日 (火)

千頭駅から歩く(その1)

 大井川鉄道のSL終点が千頭駅ですが、駅周辺を散策してみることにしました。駅前からは寸又峡温泉への路線バスが発着しており大井川鉄道の路線バスが運行しています。Photo Photo_2                                                           

                                

                                            

                                

                                                            

 千頭駅から高台を登ると、一人の銅像が立っています。大井川鉄道を創設した「中村園一郎」の銅像です。高台からは大井川を眺めることができます。更に道を進んでいくと「豊川稲荷・千頭分社」があります。茶畑の中にある静かな中にあり、愛知県にある豊川稲荷とはま逆な雰囲気でした。Photo_3 Photo_4                                           

                                                    

                                 

                             

                                                             

 千頭も含め、本川根町は「川根茶」の産地で茶畑が沢山ありました。更にお茶屋さんが多く点在しています。この後は川根両国駅を目指します。Photo_5 Photo_6

« 大井川鉄道 | トップページ | 千頭駅から歩く(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千頭駅から歩く(その1):

« 大井川鉄道 | トップページ | 千頭駅から歩く(その2) »