2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 80周年記念バス | トップページ | 伊東温泉・めちゃくちゃ市へ »

2009年1月24日 (土)

伊豆急行ウォーク

 伊豆半島を走る「伊豆急行」では、伊東駅から伊豆急下田駅の各駅にウォーキングコースが設定されており、各区間を歩くごとに記念品(伊豆急行線を走った車両を象ったピンバッチ)がもらえるので、今回初参加したく伊東駅に向かい、次の駅「南伊東駅」まで歩くことにしました。伊東駅から湯の花通り・キネマ通りを抜けて、松川沿いの道に出ました。和風建築の建物は、「東海館」と言われ昭和3年に温泉旅館としてオープンしたが、閉館後、観光施設として入浴施設や喫茶店として営業しています。Photo Photo_2                       

                                  

                               

                                  

                                                            

 松川沿いの散策道を歩いていき、伊東消防署が見えてきたら松川を再度渡り、川沿いを歩くと、室生犀星の詩碑が見えてきます。室生犀星が伊東に滞在したときに「じんなら魚」と言う詩を書いた記念に建てられたものです。詩碑をあとに松川を更に歩くと左側に大きなホテルが見えてきますが、以前「伊東水明荘」というホテルでしたが現在は閉館したため、建物だけが残っていました。Photo_3Photo_4                                               

                             

                                

                                

                                                           

 松川を後に、県道を右に曲がると「南伊東駅」に到着しました。約35分ほどで到着することが出来ました。帰りは駅の案内板に「伊東温泉めちゃくちゃ市」が開催されているようなので、立ち寄ることにします。Photo_5 Photo_6

« 80周年記念バス | トップページ | 伊東温泉・めちゃくちゃ市へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆急行ウォーク:

« 80周年記念バス | トップページ | 伊東温泉・めちゃくちゃ市へ »