2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 今日の昼食は… | トップページ | 熊野古道を歩く② »

2009年1月 4日 (日)

熊野古道を歩く

 今日は予定を熊野古道を歩くプランに変更しました。松阪から国道を走ること1時間30分で紀伊長島を少し過ぎたポイントに車を止めて、三重交通の路線バスで「多田教会前」バス停に到着しました。国道を渡りお土産屋の脇道を降りると、熊野古道のスタート地点となります。Photo_23 Photo_24                                                      

                               

                               

                                                                  

                                                                                                                                                                 

 いきなりJR紀勢本線の踏切があるのが、遮断機・警報機の無い踏切なので左右の安全を確認して横断をする。横断をすると山道に入るが一部林道も兼ねているので比較的に勾配も無く歩きやすいなあと思っていたら、一石峠に到着します。眺望はあまり期待できないが木立の間から海を見ることが出来ました。Photo_25 Photo_26                              

                             

                                 

                                      

                                                              

 一石峠を下ると県道長島港古里線と合流して舗装された道を降りていくと眺めの良い場所に出ると、これから向かう古里(ふるさと)の集落が一望できました。再び国道とJR紀勢本線と平行する道を進むと、海水浴場の看板が見えたので立ち寄ってみることにしましたPhoto_27 Photo_29。海岸はとても綺麗で、遠くには島々が見える良いポイントでした。                  

                                   

                               

                             

                                                            

 ハイキングに戻ると国道と再び合流して進むが、国道はトンネルに入るが歩道もその脇にトンネルがあるが、熊野街道はトンネル脇の坂道を上がっていきます。

« 今日の昼食は… | トップページ | 熊野古道を歩く② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道を歩く:

« 今日の昼食は… | トップページ | 熊野古道を歩く② »